• RightHandz staff

捨てるのが苦手な人は必見!ポイントは「捨て時」を考えること

更新日:11月11日

こんにちは、ライトハンズスタッフの西尾です(‘▽’)

部屋のお片付けをするとき、要らないものを捨てると思います。

でも「いつ捨てたらいいか分からない!」「もったいなくて…。」という方は、自分の中での捨て時を考えてみましょう。

今日は例えば、タオルの捨て時を考えてみます!

皆さんはどの状態になったら取り換えますか?

①破れたりほつれたりした時

②ごわごわ硬くなってきた時

③においや汚れが気になってきた時

④色が薄くなってきた時

⑤新しいタオルが増えた時

家事代行 帯広

最近捨てようかなとなったタオルの写真です。↑

私は②ごわごわ硬くなったときが捨て時なのですが、このタオルは下の方もほつれてきています。この後雑巾になりました。

分かりやすいのは⑤で、新しくものを買った時に古いものを捨てれば、どんどんものが増えることもありません。

どのタイミングで捨てるかは人それぞれですが、捨て時を決めておけば「そろそろかな。」と捨てやすくなります。

ぜひ一度自分の「捨て時」を考えてみてください(^^)




――――――――――――――――――――――――――――――――

お食事作り・お掃除・お片付けは、

札幌の家事代行サービス ライトハンズにおまかせください。


┏お問い合わせ


📞0120-900-266 

 (9:00 – 20:00 年中無休)

▼メールでのお問い合わせはこちらから▼

https://right-handz.com/contact


#家事代行 札幌

#料理代行 札幌

#家事代行 帯広